2010年活動報告 ソフトボールクリニック活動報告



沖縄ピッチング指導者クリニック報告

2010年12月7日(火)に沖縄市にてピッチング指導者クリニックを開催しました。

平日の夕方でしたが、多くの指導者・選手が参加してくださいました。

講師は、増淵まり子投手(シドニーオリンピック銀メダリスト)

今回は、時間も短いため指導者の皆さんにこれからどこに気をつけて
練習をしたらよいのかという点を中心に増淵講師に指導していただきました。

s1.jpg

指導者の皆さんは増淵講師の指導を見逃すまいとカメラ片手に真剣な表情でした。

P1.jpg

p2.jpg

増淵講師も打ち合わせでは、チーム単位で指導していくことになっていましたが、
選手一人ひとりに言葉をかけ、参加者全員にアドバイスを送ってくれました。

p3.jpg


p5.jpg

休憩時間も選手は熱心に増淵講師に質問攻め

p7.jpg

あっという間の2時間、選手からの質問に答える増淵講師

e1.jpg

e2.jpg

沖縄の選手の皆さん、応援しています!!

e3.jpg

終了後は、選手からの写真やサインの要望に増淵講師は笑顔で応じていました。
にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告

鈴鹿1dayクリニック報告

2010年11月28日(日)に三重県の鈴鹿国際大学にて
鈴鹿1dayクリニックを開催しました。

今回は、
才野 眞先生による走塁教室、
田中大鉄監督による守備基礎教室
鈴鹿国際大学の投手によるピッチング教室
という内容でした。

午前は、小学生が走塁とピッチング、中高生が守備
午後は、中高生が走塁とピッチング、小学生が守備

start.jpg

全員でウォーミングアップ

up1.jpg

up2.jpg


はじめに、大学生が守備につき、田中監督のノック
大学生のデモンストレーションに参加者から歓声が上がっていました。


才野先生の走塁はきめ細やかです。小学生も真剣に取り組んでいました。

s1.jpg

ランナーの離塁のタイミングや投手が投げたボールの高低を見るよう指導をします。

s2.jpg


田中監督からは、守備の基本、とくにキャッチボールの指導がありました。
田中監督自ら手本を見せます。

t1.jpg

ここで、参加していた指導者から、「とてもわかりやすい説明ですね」と私に耳打ち。

基本練習が終わると、ポジションについての守備練習

t3.jpg

t2.jpg

ピッチングは大学生がこまめに対応。
p1.jpg

参加者感想

中学生 指導者
昨日は参加させていただきありがとうございました。
子どもたちもたいへん喜んでいます。
キャッチボールの基本からレベルの高い走塁まで教えていただきありがとうございました。
子どもたちは早速みんなで記憶を呼び起こしながら、練習に取り組んでいました。
また機会があればぜひ参加させてください。


中学生 指導者
走塁・守備・ピッチングと、どの内容も「こうしなさい」ではなく
「これこれこうだから、こうなるんです」という具合に、理由を説明しながらの
講習でしたので、非常に分かりやすく納得のいく講習でした。

ひとつ気になったのが、2塁からの走塁のところで「ゾーンスタート」を
教えていただきましたが中学生だったと思いますが、
「なぜストライクゾーンにボールがいったらスタートをきるか分かる?」と聞いたら、
「わかりません」との返答でしたので、理由を教えてあげたら納得していました。
やはり、指導者(引率者)がそばについていて、理解度を都度確認しながらの
受講が必要ではないかと感じました。

来年は関東地区でのクリニックを計画されているとのこと、楽しみにしております。
寒い中、一日お世話様でした。


小学生 指導者
「ソフトボールをしていてこんなに楽しかったのは初めて。
今度はいつ参加できるの?」と子どもたちが聞いてきました。
是非、次回も参加させてください。


番外編

ソフ研クリニック卒業生が会いに来てくれました。
一緒に受講していた仲間と一緒に記念撮影。

雄太郎君も現在は中学の野球部で頑張っているとのこと。

小学4年から小学校在籍中はほとんど欠かさずソフ研のクリニックと
合宿に参加してくれました。

sato.jpg

ソフ研がスタートして4年。

当初小学生だった選手が中学生に。中学生だった選手がもう高校生。

ソフ研卒業生のみんな、かげながら応援していますよ(*^_^*)


にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告

夏期ステップアップ・キャンプ 講師編

8月13日〜15日の夏期ステップアップ・キャンプ

今回、講師を務めてくださった

中田まり講師と増淵まり子講師が個人のブログに

夏期ステップアップ・キャンプの記事を掲載してくださいました。

npo.JPG


中田まり講師のブログはこちら

増淵まり子講師

第1日目 8月13日はこちら

第2日目 8月14日はこちら

第3日目 8月15日はこちら

3日間ありがとうございました。


にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへ
にっこり笑ってプラスの言葉
勝ちまくり  勝負に勝つ 己に勝つ
元気ちゃんをぽっちっと押して
勝ちまくり運をゲットしましょう!


にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告

夏期ステップアップ・キャンプ 中高生の部

8月14日午後からは中高生の部がスタート

中田まり講師からご挨拶

2-1.JPG

中田講師、増淵講師、アシスタントの東学大学生

2-1-2.JPG

ウォーミングアップでは、学生が選手をリードします

2-2.JPG

アップのあとは野手と投手に分かれて講師のデモから。
とてもわかりやすい説明です。

2-3.JPG

基本の股割り

2-4.JPG

2-5.JPG

基本練習のあとはポジションについてゆるいゴロで捕球練習

2-6.JPG

投手組は増淵選手がストレート、変化球を説明

2-8.JPG

2-7.JPG

2日目は、野手はグランドを変えて、打撃練習
その後、左打者のセーフティとスラップを中田講師がデモを行い
続いて選手が交代で行いました。

さすが、中田講師はデモはパーフェクト

みんな笑顔です

2-9.JPG

【参加者からのメール】

保護者 Aさん
中学校の部活ではソフトボール競技を経験していない
教師による指導のため、今回の講義内容はとても新鮮で
刺激的なものであったと思います。
一緒に参加された方との競技に向かう意識の違いや
行動の違い等、プレーとは別の視点からの刺激や
感じるところもあったのではないかと思っています。

娘たちが今後の部活にどのように経験を活かしていけるか
楽しみにしているところです。

体力を含めプレーのレベル的にはまだまだな娘たちですが、
また機会がありましたら是非参加させていただきたいと思います。
ありがとうございました。


保護者 Hさん
8/15のみの参加でしたが、3時間はあっと言う間に過ぎてしまいました。
講師の増淵まり子様や東海学園大生徒の皆様の指導のおかげで
ピッチングのコツを少しつかめた様です。
もっと教わりたいことがありましたが、こころ残りで帰宅しました。
教わったことを頭に入れて練習し、習得してくれれば良いと思います。
これからも機会があれば参加したいと思います。

ありがとうございました。



にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへ
にっこり笑ってプラスの言葉
勝ちまくり  勝負に勝つ 己に勝つ
元気ちゃんをぽっちっと押して
勝ちまくり運をゲットしましょう!

にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告

夏期ステップアップ・キャンプ 小学生の部

今年は岐阜県池田町にてキャンプを行いました。

この合宿は東学大の故藤原監督と4年前から
始めた合宿です。

昨年までは「バッテリーキャンプ」として
ピッチャーを中心にした合宿でしたが、
今年は野手の守備と打撃も含め、
「夏期ステップアップ・キャンプ」としました。

小学生の部、中高生の部ともに故藤原監督の
ご冥福を祈り全員で黙祷をしました。

今回の講師は、野手指導:中田まり監督
投手指導:増淵まり子選手
アシスタントに東学大の選手7名

8月13日〜14日の小学生の部

前日までの台風の影響による大雨も止み
曇り空の中で開催することができました。

まずは全員でアップ
1-1.JPG

増淵選手も一緒にアップ
1-2.JPG

キャッチボールの前に中田監督からグラブのはめ方、手入れの仕方
など基本中の基本の話がありました。

1-3.JPG

キャッチボールのあとは投手と野手に分かれて練習

ピッチングでは、増淵選手からボールの握り方、投げ方など
基本的な説明がありました。

1-4.JPG

1-5.JPG

1-6.JPG

野手組は中田監督が守備の基本をわかりやすく説明

1-7.JPG

小学生の低学年選手も一生懸命です。
1-9.JPG

投げる側の手がボールで指を突かないように
片手で捕球する練習をしています。

1-12.JPG

人気者のりきと君
1-11.JPG

練習後は、入浴、食事、選手ミーティング、指導者ミーティング
大学生がグラブ磨き指導、消灯までの自由時間は運動会のように
ドタバタと楽しく遊んでいました。

1-13.JPG

小学生は小学生だけの部屋割りなので、知らない選手とも早く打ち解けて
とても楽しそうでした。

また来年会いましょう。

1-14.JPG

【参加者からのメール】
指導者 Aさん
子供達もとても喜んでおり『また行きたい、行きたい』と
車中で大騒ぎでした。本当にありがとうございました。
中田監督、増淵さんにも宜しくお伝え下さい。
また食事の準備をして下さった方々、
子供達を優しく親身に見て頂いた東海学園大学の皆様にも、
くれぐれも宜しくお伝え下さいませ。


保護者 Iさん
今年も夏期キャンプ小学生の部に参加させて頂きました。
お世話になり有り難うございました。

子供たちの成長を考えながら指導、講義されていた中田さん、
一人ひとり丁寧に、優しく指導されていた増渕さん、
お二方とも全日本のトップ選手であるのに、
とても親しみやすい雰囲気で接することができました。
また、東海学園大の選手の方々にも、
ポイントを丁寧に教えて頂いたようです。

多くの子供たちが参加するキャンプで、主催されるにあたっては、
大変な苦労があるかと思いますが、
子供たちどうしでの宿泊も楽しかったようです。
子供も、また来年も参加したいと申しておりますので、
ぜひとも継続頂ければ、と存じます。


保護者 Mさん
先日の夏期ステップアップキャンプ 3日間お疲れ様でした。
当方も夏期ステップアップキャンプに参加させて頂き
ありがとうございました。
この2日間で、沢山の事を教わり 息子達も良い勉強に
なった事だと思います。


にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへ
にっこり笑ってプラスの言葉
勝ちまくり  勝負に勝つ 己に勝つ
元気ちゃんをぽっちっと押して
勝ちまくり運をゲットしましょう!










にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告

関西1dayクリニック報告

7月4日は当日の天気予報では雨でした。

雨天時用の準備も進めていましたが、

なんと、雨は一切降らず、逆に太陽が照り
とても暑い1日となりました。

開講式のあとは、グループに分かれてウォーミングアップ

大学生の指示のもと、小学生も中高生も大きな声を出しながら
ウォーミングアップを行いました。

A1.jpg

A2.jpg

A3.jpg


午前中は、守備練習とピッチング

B1.jpg

ピッチングでは、大学生選手がいつも気をつけているポイントを説明。
ピッチャー2名〜3名に大学生選手がついてアドバイス

C1.jpg

板谷監督のノック。
ゴロだけではなく、ライナーやフライの練習も

E1.jpg

午後は、板谷監督から運動神経についての話からスタート

E2.jpg

そして、この日の目玉
北京五輪日本代表チームのトレーナー、現在はジュニアチームの指導に当たっている
大石益代トレーナーのコンディショニングの講習会が小学生からスタート。

O1.jpg

O2.jpg

コンディショニングとバッティングを小学生と中高生と交代で行いました。

バッティングはティバッティング、ロングティ、バントなど
いくつかに分かれてたっぷりと行いました。

小学生は最後にベースランニングでリレーも。

O1.jpg

F1.jpg


閉講式では、板谷監督、大石トレーナーから本日の感想と今後のアドバイスがありました。

O3.jpg

みんなで記念撮影

G1.jpg

次回、またお会いしましょう。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告

才野流 Thinking Softball 勝てる戦略戦術

2010年5月4日に愛知県一宮市の元気スタジオにて
指導者講習会を開催しました。

講師は、才野眞先生(須磨ノ浦女子高校ソフトボール部部長)

演題は、才野流 Thinking Softball 勝てる戦略戦術

こちらの内容は、

@指導の基礎
A効果的な練習の順序
Bソフトボールの特性
C試合での注意と心構え
D意識の向上
・走塁の意識
・進塁打の意識
・配球の意識
・打撃の意識
・観察の意識

特にバッテリーのインサイドワークに関しては、
かなり深い内容でした。

saino1.jpg

saino2.jpg

saino3.jpg

saino4.jpg

参加者感想

小学生 女子 指導者 Yさん
細かい所の説明をしていただいたので、とても勉強になりました。
キャッチャーのインサイドワークなど他ではあまり聞けない話など
今後のためになると思います。
今後のチームのためと自分の勉強のために、このセミナーを生かして
強くなれるように頑張ります。ありがとうございました。


小学生 男子 指導者 Sさん
小学生にとってはレベルが高いことばかりですが、私としては
こういう話が聞きたかったです。やはりThinking Softballが
小学生でも目指すソフトボールと思います。
ありがとうございました。


小学生 男子 野球 Kさん
今日のお話を聞いた中で、特にコース等の目の付け方、配球の
考え方は非常に参考になりました。
全体に私が指導している中での目標とする所に対し、具体的に
方法などを提示していただき、わかりやすく説明され、今後の
少年野球の指導に活かしたいと思います。
考えてやる野球を子どもの頃から実践できるよう頑張っていきます。
自分自身ももっともっと考えて指導します。
にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告

【スポーツ選手なら知っておきたい「からだ」のこと】セミナー

無駄なく無理なく最大限のパワーを発揮すること。
飛距離が伸びる、球速が上がる
合理的なからだの動きを身につけ、軽快なフットワークで
守備をこなす、瞬時のスタートダッシュ、速いベースランニング

これらを実現するスキルを学ぶセミナーを開催しました。

講師は、京都大学の小田伸午教授、大阪市立大学の河端隆志准教授

お二人は、北京オリンピック女子ソフトボール日本代表チームに
「からだの合理的な使い方」を指導された方です。

「絶対音感」は音楽の世界では有名ですが、
スポーツにも同様な「絶対感覚」があります。
それが「水平感覚」です。
その最新のスポーツ動作感覚を学びました。

その場でのワークもあり、実際に受講者も体験して
目からウロコの内容でした。

2k.jpg

6k.jpg

10k.jpg

【参加者感想】

バレーボール 指導者
バレーのスパイクやブロックに活かせる「ひざ抜き」や「腕の概念」など、体の仕組みを知る事で正しい身体の使い方に気づく事ができました。
また今まで指導の仕方に悩んでいたレセプションでは、思いもしなかった「遠山目付け」で、目から鱗の落ちる思いでした。本当にありがとうございました。
次の機会があれば、是非参加させてください。

ソフトボール他スポーツ指導者
スポーツ現場で指導していますが、
体の使い方について学ぶ機会があまりなく、
今回のセミナーはとても有意義な時間となりました。
力感があればあるほど、強い力、パフォーマンスを発揮できると
思いがちですが、実際は、力が自分の体にこもってしまうとダメで、相手またはボールなどに力を加えていくことが大切であるということを理論と実技で学ぶことができました。
また、イチロー選手など世界で活躍している選手を題材にした説明はとてもわかりやすかったです。
水平感覚は、今まで思いつかなかったことで、
目の付けどころが違いますね。
目の使い方次第でパフォーマンスが変わる。
これまで地道に努力してきたものの、なかなか良い結果が得られない選手には、これまでとは違った目線から指導していくことも必要かもしれません。
ありがとうございました。

サッカー選手兼指導者
一方通行なセミナーではなく、参加者が実際に体を動かし、
体で覚える内容だったので、非常に楽しめた。
今まで常識だと思っていた点が、良い意味で覆され、
目から鱗の内容だった。
両教授が子供でも伝わる内容で、噛み砕いて話しして頂いた分、
非常に分かりやすい内容だった。
また、理論を伝え→実際に体感し→自分の体で分かる→それをパートナーと共有する
といった進行の仕方で、体で覚えられたのも良い点だった。
サッカーの内容では、海外のサッカー教育と日本のサッカー教育の違いという内容で、教育者にとっては非常に参考になるものだと感じた。
私は中学時代からサッカーをしてきたが、組織的な指導が多く、個人のスキルアップの指導は受けたことがなかった。
海外では小さいときに、個人スキルを磨き、ある程度の年齢になってから、組織的な事や知識を身につけると知った。
これが、サッカースタイルの違いとして、今も現れているのだと感じた。


今回の参加者の種目はソフトボール、野球、バレーボール、サッカー
参加者の内訳は、選手、指導者、保護者、スポーツトレーナー、
治療家ほか

たいへん好評で参加者よりシリーズ化の要望があり
講師の先生方もその意向です。

次回、決定次第お知らせします。


【関連著書】
スポーツ選手なら知っておきたい「からだ」のこと


野球選手なら知っておきたい「からだ」のこと 投球・送球編

野球選手なら知っておきたい「からだ」のこと 打撃編

サッカー選手なら知っておきたい「からだ」のこと

サッカープレー革命2 DVD超実戦編








にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告

初の沖縄2daysソフトボールクリニック その1

3月27日(土)・28日(日)と沖縄県うるま市の
具志川ドームにて、ソフトボールクリニックを
開催しました。

ソフ研沖縄支部の沖縄SUN仲里さんが中心となり
充実した2daysクリニックとなりました。

天候に左右されないドームでの開催は大正解

IMG_3617.jpg

今年のインターハイでは相撲競技の会場になるそうです。

シーサーがお出迎え
IMG_3619.jpg

初日は、14:30〜18:00 高校生

IMG_3581.jpg

ピッチングとキャッチボール・走塁に分かれました。

IMG_3593.jpg

IMG_3600.jpg

19:00からは一般向け
バッティング…飛距離アップ
ピッチング…スピードアップとライズを投げる

IMG_3684.jpg

バッティングに参加された方が、翌日試合で鋭い打球の
ホームランを打ったそうです。

第2日目 9:00〜13:00 高校生

スタートはバッティングから
まずは全員で映像を視聴

IMG_3706.jpg

そして実技

IMG_3712.jpg

2日目は頼もしい助っ人が
須磨ノ浦女子高校卒⇒豊田自動織機⇒マクセル
才野先生の教え子の平野さん

自身の体験を交え、高校生にエールを送ります。
日本リーグでプレーされた人の話には説得力があります。

IMG_3722.jpg

IMG_3720.jpg

高校生の部 最後は記念撮影

IMG_3731.jpg


さあ、クリニックもあと半日

午後からは小中学生

IMG_3744.jpg

19:00からは、指導者向けクリニック
テーマは、選手育成法と競り勝つ戦い方

IMG_3803.jpg

才野講師からは戦略戦術の貴重な資料が提供されました。

質疑応答では、藤原講師もピッチングについて説明

IMG_3809.jpg

翌日は、フライトの時間までインターハイ会場となる
グランドを見学

IMG_3814.jpg

参加してくださった指導者・選手の皆さん、
講師の先生、主催してくださった仲里さん、
お疲れ様でした。

沖縄インターハイ 成功を祈ります。
優勝目指せ、沖縄県!!



















にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告

東芝北九州 古賀キャプテン

【クリニックの感想】

今回、ソフ研のソフトボール講習会のサポートをさせて頂き
とても勉強になりました。
私たちのチームは講習会の経験が少なく、
どのようにやったらいいのか?
どういう風に進めていったらいいのか?など、参考になりました。

また、参加者の方々も熱心に講習会を受けていて、
とても充実した1日を過ごせました。

小さいお子さんから大人の方まで、皆さん楽しそうに
やっていたので逆にこちらが元気を頂きました。

この講習会での経験を生かし、私たちもさらにレベルアップして
いきたいと思います。

参加者の皆さん、講師の方々、スタッフの方々、
ありがとうございました。

【チーム目標】

東芝北九州の今年の目標は『2部リーグ優勝』です。
昨年、一昨年とリーグ5位に終わりましたが、
今年はこの2年間の経験、悔しい思いを爆発させ
必ず2部リーグで優勝したいと思います!!!

選手も16名と今までの中で最多人数になり、
チーム内で切磋琢磨し日々練習に取り組んでいます。
私たちチームのスローガンである
「行情信」(情熱、信念を持って行動する。)を
忘れず一戦必勝で戦って行きたいと思います。

九州の中で唯一の実業団チームです。
皆さんの暖かいご声援と共に九州旋風を巻き起こしましょう!!
今年の東芝北九州に是非ご期待ください☆☆

10_古賀 香須美.JPG

東芝北九州 キャプテン 古賀 香須美


にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告

北九州1dayクリニック報告

3月6日はあいにく前日の雨と小雨のため
午前中は東芝北九州さんの体育館を使用しました。

スケジュールを変更して、

ピッチャーと野手と分かれてクリニック開始

ピッチャーは2階のフロアーに分かれて
藤原監督よりピッチングの投球分析と今日のピッチングで
重点を置くところについて解説がありました。

k3.JPG

k4.JPG

その後、ピッチャー陣は東学大と東芝北九州のピッチャーの
皆さんの指導の下、トレーニングを行いました。

体育館では、東芝北九州の選手の皆さんが中心となって
ウォーミングアップ

守備指導を組島監督が行いました。

k1.JPG

k2.JPG

午後はグランド2面を使用

野手組は組島監督が打撃指導

b1.JPG

b2.JPG

ピッチングは、午前の講義を生かし、
グランドでおもいっきりピッチング

p1.JPG

p2.JPG

各投手のボールを藤原監督がキャッチング

p3.JPG

今回、日本代表に選ばれた中学3年生の岡村奈々投手も参加

p4.JPG

藤原監督のアドバイスを真剣に聞いています。

p5.JPG

参加された方の感想

小学生 指導者
6日に開催された北九州クリニックに小学生5名とコーチ、保護者と参加しました。午前中は雨のため体育館で守備とピッチングでしたが、昼からは雨もあがりグラウンドでバッティングを行うことができました。
藤原監督と組島監督の熱血指導に感謝感激するばかりでした。保護者も来て良かったと本当に喜んでいました。チーム全員を連れてくればよかったと後から後悔のしっぱなしでした。
このようなすばらしいクリニックに参加できて本当に幸せでした。
元気なゆかさんにも会えてあいさつができたのが嬉しかったです。
ぜひまた九州クリニックが開催されることを願っております。
元気なゆかさん、藤原監督、組島監督、そして当日サポートをしてくださった東芝北九州女子ソフトボール部の皆さん、ありがとうございました。
これを機に益々頑張って子供たちにソフトボールを教えていこうと思います。


中学生 指導者
土曜日はありがとうございました。大変有意義な1日となり、感謝しています。
もうすぐ、本格的にシーズンに入りますが、御指導いただいたことが、本物になるよう、これから頑張っていきたいと思います。
特に組島さんには、個人的にお声をかけて頂き、子供たちにも熱心にご指導頂きましたので、宜しくお伝えください。
また、近県で講習会が開かれますことを、楽しみにしています。
大変 お世話になりました。


岡村奈々選手の投球フォームこちらから










にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告

大阪1dayクリニック活動報告

ソフ研初の試みである東海地区以外での
ソフトボールクリニックが、大阪にて
2月13日に開催されました。

今回も地元のチームのほか遠方からも
多数参加してくださいました。

9時半受付、10時開始でしたが
8時半より受付を開始
参加者の気合が伺えました。

野手組は午前に守備、午後にバッティング

ピッチングは午前に小学生、午後に中高生と一般選手

才野先生の守備はとてもわかりやすいと
参加されていた指導者から声が聞こえてきました。

s1.jpg

s2.jpg

s3.jpg

s4.jpg

ゴロ捕球では、小学生の低学年も一生懸命

s5.jpg

アシスタントの東学大キャプテンの村瀬選手(東海学園高校出身)

s6.jpg

午後の打撃では、様々な道具を使いわかりやすく説明をする
才野先生

s7.jpg

s8.jpg

アシスタントは東学大の三井選手(小倉商業出身)

s9.jpg

【参加された方の感想】

「大成功だったと思います。
投手への指導法にどこのコーチの方もこんなにわかりやすいのかと
感動していました。
また、自分は才野先生の指導はDVDでも勉強させていただいて
よく知っていたのですが、特に打撃では、目から鱗だったそうです。

後軸で前で上から叩くことばかり考えていたそうで、
それを具体的な説明で覆されて、打撃の指導は奥が深いと
感心されていました。
小学校のチームは、それでもまだまだ愛知に比べて参加が
すくないと思い、まだこの会のことがしられていないと
感じていますが、多くなりすぎても指導が難しくなるので考え物です。
藤原先生、才野先生、そして東海学園大学の選手の皆様、
そしてスタッフ方がた、本当にありがとうございました。
これに懲りずに、また大阪に来ていただければと思います」


ありがとうございます。
参加者数は名古屋には及びませんが、限りなくそれに
近い参加者数でした。
たぶんグランドが広かったので、あまり感じられなかった
のかもしれませんね。

さて、ピッチング藤原道場では、

まずはブラッシングのポイントの確認から始めます。

f2.jpg

f1.jpg

パワーラインの重要性やリリース、体重移動の説明
投球を分析しながら、小学生にもわかりやすく説明します。

f3.jpg

午後は中高生と一般の皆さんを対象に、投球分析から始めます。

f4.jpg

皆さん、真剣に一球一球を投じていました。

f5.jpg

【参加された方の感想】
「先日の大阪1dayクリニックでは大変お世話になりました。
遠方からの参加だったので、朝、暗いうちから出発し、
暗くなってからの帰宅でしたが、そんなのも苦に感じないほど
充実したクリニックでした。
特に、上の息子はピッチングに参加したのですが、
教えてもらう前よりも明らかに球速も上がり
本人も驚いておりました。
息子は、県では、速い球を投げるほうですが、
最近伸び悩んでいたので大変勉強になりました。
また近くで開催される時はぜひ参加させて頂きますので
その時は宜しくお願いします」


「13日(土)は、大阪1dayクリニックありがとうござました。
選手・指導者とも良い経験ができました。
女子チームは、試行錯誤でピッチャーの練習をしていたのですが、
藤原先生・学生の指導で、腕の使い方、体重の移動の仕方など
非常に勉強になったと喜んでいました。

男子チームでは、ピッチャーの選手は、
家に帰るや、両親に習ったことを身振り手振りで説明したほど
勉強になったようです。
また、翌日の練習では、才野先生から教わったキャッチボールの
基本を、早速、野手の選手自身が進んで実践していました」



講師やアシスタントの学生も受講生の皆さんが真剣に取り組み、
たくさん質問をしてくれたとたいへん喜んでいました。

参加者の皆さん、会場手配から当日の救護班までしてくださった
塩草フルスイングスJrの皆さんご協力ありがとうございました。

また、大阪でお会いできることを楽しみにしています。

次のクリニックは、3月6日(土)北九州です。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告

名古屋1dayクリニック終了しました

1月31日に名古屋1dayクリニックを開催しました。

天気予報では、曇りときどき雨
しかし、参加者の皆さんの気持ちが天に届いたのか
終了の15時まで雨は待ってくれました。

15時を過ぎたら雨が降り出し16時には本降りに。

まずは開講式

n1.jpg

参加者全員でのランニング

n2.jpg

小学生組のダッシュ、みんな速い

n3.jpg

ウォーミングアップができたら
守備、バッティング・バント、ピッチングに分かれます。

ピッチングでは、藤原監督が丁寧に細かな部分にいたるまで
説明して、みんなでやってみます。

今回はピッチングで一番重要なブラッシングとリリースの
部分を重点的におこないました。

p1.jpg

p2.jpg

学生も一人ひとりについて丁寧に教えます。

p3.jpg

藤原監督は、参加者一人ひとりを教えながら巡回します。
参加者は、親切丁寧な指導に感激

p4.jpg

【参加者感想】
小学生指導者
藤原監督の細かな指導に感激しました。
どこの講習会に行っても一番知りたいブラッシングと
リリースはここまで細かく教えてはくれません。
ありがとうございました。

中学生指導者
いつも参加するたびにピッチングの原点にかえることができ、
感謝しています。


守備では、学生が選手について基本を教えます。

s1.jpg

基本練習のあとはノック

s2.jpg

バッティングとバント練習でも学生が1グループに
1名がついて教えます。

b1.jpg

【参加者感想】
中学生
大学生の人にバッティングを教えてもらえてよかった。
とても親切に教えてくれて参加してよかった。

中学生
わからないところを大学生の人に質問したら
細かなところまで教えてくれたので嬉しかった。


参加された皆さん、ありがとうございました。
次回、お会いできるときを楽しみにしています。










にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2010年活動報告