全国選抜大会準々決勝からすべて1点差 ソフトボールクリニック活動報告



全国選抜大会準々決勝からすべて1点差

第32回全国高等学校女子ソフトボール選抜大会

とわの森三愛高校が初優勝
表彰式.JPG

創志学園は、7回裏2アウト2・3塁 1番兼平選手 故意四球
2アウト満塁まで追い上げましたが内野ゴロでゲームセット。

今大会は準々決勝からすべて1点差ゲームでした。
優勝のとわの森三愛高校、準優勝の創志学園高校 おめでとうございます。

<決勝戦>
とわの森 0030000 3
創志学園 0100010 2

<準決勝>
とわの森 0310100 5
東海学園 0000130 4

創志学園 0010000 1
都城東高 0000000 0

<準々決勝>
とわの森三愛高等学校    1−0 九州文化学園高等学校
神奈川県立厚木商業高等学校 3−4 東海学園高等学校
星野高等学校        2−3 都城東高等学校
金沢高等学校        6−7 創志学園高等学校



にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへ
にっこり笑ってプラスの言葉
勝ちまくり  勝負に勝つ 己に勝つ
元気ちゃんをぽっちっと押して
勝ちまくり運をゲットしましょう!


にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| ソフ研訪問
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。