2011年暑い熱い夏 ソフトボールクリニック活動報告



2011年暑い熱い夏

ソフ研(ソフトボール上達練習法研究会)が2006年4月に発足してから6年目

初めてソフトボールクリニックを開催したのが2006年12月
それから毎年各所で年数回開催してきました。

毎回たくさんの皆さんとの出会いがあり、毎回欠かさず参加してくださる方も多く、
現在に至っております。

この夏は、ソフ研クリニックOGと会うことができました。

参加当時中学1年生だった竹内夢さんも今は高校2年生
鳥取国体のチームに選らばれて愛知県に遠征へ。

中学2年生から参加していた中村あやのさんと
中学1年生から参加していた木藤風香さんが3年ぶりの再会

fukaayano.jpg

現在も近況報告をしてくれるソフ研クリニックOGや保護者の方は多数。

つい先日も中学時代に参加してくれていた選手の保護者の方から
高校3年間の部活を終え、次は大学の進路決定の時期がきたとメールがありました。

進路についての相談も毎年この時期は多く、私としては、たくさんの学校を見て
自分に合うかどうかじっくり考えて判断してほしいと言います。


ソフ研クリニック参加者で、NPO法人元気健康活動協会の
Genkiソフトボールスクールに入会している選手もおります。

このソフトボールスクールは、部活のない生徒、部活に所属しながら参加している生徒
の両者がおります。(後者の場合は入会前に部活の顧問の先生の許可をいただいてから
入会することとなっています)

現在、中学1年生から高校1年生が所属しています。
週3回の活動ですが、日頃入会者全員が揃うことはありません。

しかし、唯一、お盆休みあたりはほぼ全員が揃うことができるので、
毎年お盆には強化合宿を行っています。

今年は強化合宿期間中にスクール単独チームで高校生と試合をさせていただきました。

日頃からチームとして活動しているわけではないので、
試合の前日にポジションを決め、守備のサインプレーや攻撃の練習を行いました。

ユニフォームがないため急きょ上着だけ発注してなんとか間に合いました。

oku2.jpg

ピッチャーも6名のうち、中1の2名と中2、中3の各1名が登板しました。

oku5.jpg

saya5.jpg

oku7.jpg

守備も本来のポジションではない位置を守ることがほとんどでしたが、
初めての試合にしては上出来だったと思います。

oku8.jpg

中1も物怖じせずハツラツプレーをしていました。

saya4.jpg

合宿は元気スタジオで行い、朝からみんなしっかり食べています。

studio2.jpg

この夏はゲームを通して、多くのことを勉強することができ、
有意義な夏休みになりました。

スクールは、小学校のソフトボールを終えた小6、中学校の部活を引退した中3が
これからの時期に多くなります。

今から来年の3月までに基礎体力を養い、基本技術の習得に磨きをかけましょう。
もちろん、挨拶やマナー、協調性なども集団生活の中で学びます。


NPO法人 元気健康活動協会では、
2011年9月より、小学生女子ソフトボールチームのメンバーを募集します。

Genkiソフトボールスクール、ソフトボールチームのお問合せは、
NPO法人 元気健康活動協会 TEL:0586-25-5038 E-Mail:info@ahe-a.org
にご連絡ください。

























にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへposted by 会長| 2011年活動報告
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。