第2回ドリームセミナー大成功 ソフトボールクリニック活動報告



第2回ドリームセミナー大成功

3月1日(日)の第2回宇津木妙子さんドリームセミナーが
終了しました。

IMG_0579.JPG

今回は、元デンソー監督、初代湘南ベルマーレ監督、
09年4月よりIEC九州国際カレッジ専門学校
女子ソフトボール部監督に就任される組島千登美さんが
宇津木妙子さんのアシスタントで参加されました。

IMG_0580.JPG

ウォーミングアップは組島さん

IMG_0571.JPG

キャッチボール、ゴロ捕球と練習したのち、
いよいよ名物連射砲ノックのはじまり、

参加者が300名のため、ノックは3箇所に分かれて
時間制のローテーション

3箇所のノッカーも豪華な顔ぶれ

宇津木妙子さんが現役の日本代表チームのキャプテンの時の
メンバーである組島千登美さん、沖田(旧姓 松井)みどりさん
がノッカー

IMG_0607.JPG

IMG_0614.JPG

連射砲ノックを初体験の選手たちは大喜び
一緒にノックを受ける監督・コーチ・一般選手は必死でした。

IMG_0609.JPG

選手をやる気にさせる手法は、さすがの一言
ハイタッチでさらにやる気満々の選手たち

IMG_0615.JPG

上野選手の例を挙げながら、努力することの大切さを
話されました。

IMG_0628.JPG

超多忙のスケジュールで、前日バック・ソフトボールの
活動を終え、ロンドンから帰国

そして、クリニック終了後、ただちに沖縄へ移動。

恒例の宇津木さんグッズの大じゃんけん大会は、ソフ研のかとうが
代わりに行いました。

大じゃんけん大会でサイン入りの本が4名の選手に当たりました。

今回は、サインの時間がとれないため、事前にサインをしていただき
皆さんにコピーで申し訳なかったのですがルネサスのクリアファイル
と一緒にお配りしました。
(もちろん宇津木さんの許可の下です)

第3回も実施します。
今回、参加できなかった方、是非次回は連射砲ノックを
体験してみてください。

気合が入りますよ








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。